LIFE IS ONCE

**2009年7月よりワーキングホリデーでオーストラリア(シドニー)に滞在中**

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日から9月。私のワーホリ生活も3ヶ月目に突入です。


ってことで、本日が海外での初仕事の、初出勤日でした。
仕事内容は日系旅行会社本社での簡単なオフィスワークってところです。

朝、派遣会社の社長さんと一緒にご挨拶に行く際、「kyokoさんは全然緊張してなさそうだね~。」って言われたけど、緊張より何よりエキサイティング。
あとは、派遣慣れしてるのもあるかな?
何回味わっても、新しい会社での勤務初日って言うのは、ワクワクしちゃいます。

まぁ大して緊張せずに済んだのは、日系会社だったからっていうのもありますが。
社員さんはほぼ日本人。
日本人以外の方もいますが、日本語ペラペラだし。

まぁ、そんな感じなので軽く構えてたのですが、でもいざ働き始めたところ、うーん…中々どうして甘かった。
仕事が始まるまで詳しい業務内容は聞いていなかったので何も心の準備をせずにいったんですが、思った以上に英語を使うんですよね。
取引先に必要な書類を出してもらうように催促の電話をかけたり、メールを送ったり…。

あとは、当然のことだけどパソコンも書類も全部英語。
辞書片手に四苦八苦してます。
エクセル一つとっても、日本では普通に使っていたけど英語で使うとなると意外と大変で…。
それだけのことだけど、日本で働いてる分には中々経験できないことなのでとっても新鮮です。


日本では英語を使った仕事はほとんどしたことがなかったので、この仕事は1ヶ月半と短期ながら、すごく私にとって有意義な時間になりそう。



☆ブログランキング参加中☆
人気ブログランキングへ
↑↑一日一回クリックお願いします












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://myletterfromoz.blog10.fc2.com/tb.php/59-01ffc638

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。