LIFE IS ONCE

**2009年7月よりワーキングホリデーでオーストラリア(シドニー)に滞在中**

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シドニーは狭いです。
(って言っても、オーストラリアの中では一番大きいけど)
少ない日本人のネットワークは、思わぬところで繋がってたりすること、多数。

私のオーナーの奥さんのお友達の旦那さん…って、ありゃ。
すでに遠くなってますね(´д`;)

とにかくっ。

その人も同じTOEIC講座を受けてるそうで。
クラスメイトでしたー。
(今は午後のクラスに移ってしまって、会えないけど)

その方は、ご夫婦でこっちに留学されてるそうです。

留学って言うと、10代20代の若い子の特権のようですが、実際に来てみると色んな人がいますよー。
私も結婚してたにも関わらずカナダに留学に行ったけど、その時も意外と他にも主婦留学されてる方いました。

あとは夫婦でワーホリに来てる方とか。
そういや、私の昔の職場の先輩達(職場結婚して、夫婦)もオーストラリアに夫婦揃ってワーホリに来てたって話を聞いたな~。
クラスメイトのコリアンの女の子はお母さんも同じ学校に通ってたし。

私がカナダで出会った最年長のクラスメイトは、70歳の日本人女性。
すごいよね。
実力も中々の人でした。

ほんと、いくつになっても、どんな環境でも、大切なのは行きたい・学びたいって気持ちなんだなーって。


こっちに来て「あと少しでも若かったら…」って思うことが多々あります。
せめて20代半ばくらいだったら、色々選択肢も増えたのになぁって。
やっぱり日本に帰ってからの生活(現実社会)に戻ることを思うと、そう好きにも生きてられないし。

前回カナダに行った、私は27歳。
その時はその時で「もう少し若かったら…」って思ってたけど、今から思えばそれでも十分若かった。
今とは違った。

でも、それでも。
今は今で、今しか出来ないことがあるはず。

年齢は避けて通れない問題だけど、あまり捉われずにやりたいことを一番に考えたいですね。


☆ブログランキング参加中☆
人気ブログランキングへ
↑↑一日一回クリックお願いします













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://myletterfromoz.blog10.fc2.com/tb.php/44-d836e749

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。