LIFE IS ONCE

**2009年7月よりワーキングホリデーでオーストラリア(シドニー)に滞在中**

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こっちにきて1ヶ月が経ったんですね~。
もう1ヶ月…というより、やっと1ヶ月…って方があってるかも?
長い1ヶ月だったなぁ。。

ホームステイを出るとき、『良かったらkyokoもノートを書いてくれる?』って頼まれて、書いてきました。
思い出帳みたいなものかな?
長く生徒の受け入れをしてるので、ノートも分厚い。
沢山の人の思い出がいっぱいつまってました。
note
人様のページだけど、こんな感じ~。

でもね~。。

出る日の朝まで、ちくちくと嫌味を言われてしまい、ちょっとげんなりしちゃいました。
なんか、私が来る前にステイしてた韓国人の女の子がすごくいい子だったらしくて。。

「コリアンガールは、すごくよく手伝ってくれたのよ。学校も行ってて、仕事もしてて、家のこともよく手伝ってくれたわ。洗い物も彼女が全部片付けてくれて、外から帰ってきたら、毎日洗濯物も全部取り込んで畳んでおいてくれたの。他の子達の分も全部畳んで手渡してくれてたのよ・・・うんぬんかんぬん」
と。

出て行く直前の人間に、そんなこと言ってどうするんですか?
ま、何度も同じようなこと言われ続けましたが、最後まで私は反発してイヤだと思うことはしなかったから面白くなかったんでしょうね…。

でも、素直に「kyoko、○○して」って言われたら手伝うつもりでしたよ?
なのに「kyoko、洗濯が終わったわよ。でも私は足が痛くて干せないの。おー痛い」とか。こんな感じで言うんです。足引きずりながら。
でも私が干し終わったら、普通に歩いてるし…。

毎度毎度そう。
部屋から出て行くと「あら、kyoko。仕事を探してるの?ちょうどよかったわね!はい、ディッシュウォッシャーがちょうど終わったわよ。」って。

なんで「Can you help me?」って一言を言ってくれないんだろう。。

そりゃ、確かに私はそこまでお手伝いしませんでしたよ?
だってステイしてた1ヶ月間、私は洗濯2回しかさせて貰えなかったのに!
下着は自分で洗面台で洗って部屋に干してたし。
なのになんで人の分を取り込まなきゃいけないのさっ。

「あなた達はホテルに泊まってるわけじゃなくて、ホームステイをしてるの。だから家のことを手伝わなきゃいけないのよ。」と…。
私だって初めてのホームステイな訳ではないので分かってますよ…。

ある程度は手伝いますよ?てか、手伝いましたよ?
ご飯は食べさせてもらってたから、その辺はね。
感謝の気持ちをこめて。

確かにこちらも、家族の一員としてお手伝いするのは当然ですよ。
でも、ある程度安くないお金を払ってるんです。
家のことをガッツリと手伝って欲しいならオーペアを雇えば?って思っちゃう。

こちらは魚が高いです。
私には魚が出ないのに、娘のZoeのお皿にはサーモンが乗ってたり…。

挙句、「コリアンガールはよく手伝ってくれたから、レントも$180にしてあげたの」ですって…。
私は$240払ってたんで、同じことを要求しないで欲しい…。

家を出る2日前の夜には電気代の請求書を見せられ、
「$800もしたのよ!高いわ!部屋を出るときは電気を切って!
使わないときはパソコンも電源を切って!OK?
Can you understand(`д´),hum!?

ですって…。
はいはい、分かってますよ。
ちゃんと切ってるってば…。

2日後に出ていく人間にそんなに言ったってねぇ…。
意味ないんじゃ…。


とまぁ、そんな感じのホームステイ生活だったんで、別れ際にマザーとは写真も撮らずに出てきました。。
娘のZoeには良くして貰ったんで、写真も撮ったけど…。
ま。別に普段はにこやかに穏やかに仲良くやってましたけどね。
お互い大人ですから。
単に遠慮のない人柄なだけなのか…。


ここに来て2週間目くらいかな?
あまりに辛くなって、他のストレスも重なって、本気で7月の終わりには帰ろう思いました。
そのままその足でカナダに行こうと。

カナダは楽しかったのに…。
オーストラリアは私には合わないんだ…。
仕事もカナダより見つけにくそうだし…。
寒くて寒くて勉強なんかできない…。
物価も高いし、オージー英語も全然聞き取れないし…。

毎日憂鬱でした。
1週間くらい悩んで、悩んで、結局
『このままオーストラリアを嫌いなまま帰りたくない。せめてホームステイを出て一人で生活するまでここにいよう。それでも辛かったら帰ろう。』って思ったんです。

そこを乗り越えてからは、仕事が見つかったり少しずつ生活が軌道に乗ってきて、まだまだ頑張れそうだなぁって感じです。

ってことで、これが最後のステイ先の愚痴。


まぁ、終わった今は、全てがいい経験!ってことで!!



人気ブログランキングへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://myletterfromoz.blog10.fc2.com/tb.php/30-9dd8d0b9

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。